挫折、困難の中、いかにして希望の種を見つけだして立ち上がり、自分を奮い立たせ復活させるか

今週のお題「2020年上半期」

しばらくブログから遠ざかっていましたが、上半期の締めくくりとして、今週のお題「2020年上半期」として、振り返りを行い、次の後半戦に向かいたいと思います。年が明け、テイタラクな人生を変えるために、4月からの生活に「習慣」として「やめる習慣」とこれからも続けていくための「良い習慣」をリスト化して、生活習慣を見直す計画を立てました。それがこちらのブログ記事。

 

lifestocknote.hatenablog.com

 さて、今の私は、あれからどのような姿になっているのか、、、。

💮、、▲、×の5段階評価をしていきたいと思います。

 

ジャジャジャジャーン

 

【やめる習慣】

1、先延ばしグセ→前日に、翌日することをまとめ上げて、翌日はその項目から取り掛かっています。「思い立ったら吉日」。これ大事ですね。ということで

2、ネットサーフィン→ほぼなくなりましたが、やはり人間だもの、時折やっちゃいます。という訳でにしときましょう。

スマホはなるべく必要以外電源をきる。夜の22時以降はいじらない→これは、なかなか難しいですね、特に夜勤の時間帯はスマホ依存してます、、評価は×

3、ダラダラ休日の根絶→これはもう最悪でしたが、今日やる項目と、なるべく日中をプライベート、仕事、勉強(八起きするための活動)に分けています。改善していますが、さらに、自分を追い込むためにもうひと工夫必要です。てなことで

4、お金の無駄使い

年収が底辺層として考えなくてはなりません。必要な時にお金がないことの悲惨さを思い出す(泣)→これは大事です。クレジットカードを使用したくないのですが、ネットショッピングでは使ってしまう。何にお金を使うのか、きちんと見定める必要がありますが、必要な買い物しか今期はまだしていません。→評価💮ですが、どうしても、お金の入用が増えています。

5、夜更かし

夜勤をするとどうしても時間が狂います。生活リズムを狂わせないように時間配分を考えて過ごす。→これは、現在の職業を継続している以上、24時間シフト制勤務上、どうしてもしてしまいます。→評価×

6、小さなことに悩む

否定的な思考が生まれてきた時には、別の行動にスイッチして意識をずらします。気分転換って大事です。→コロナ環境下、「気分転換」って大事だと痛感します。なるべく無駄なことは考えません→評価

ということで、💮1個、◎が3個、〇が1個、最後に場外の×は2つありました。根絶しなければなりません。

 

◆◇◆◇◆

しかし、この4月にこの生活習慣の見直しを計画して数日後の4月7日に「緊急事態宣言」が発令されてしまいました。当時、情報が錯綜して、世界の各国の状況も混乱している中での判断でした。

 

lifestocknote.hatenablog.com

 

生活はこれ以後、大幅に変わりました。娯楽施設、レストランなどが閉店、テレワークの推奨、時差出勤が通常となり、通勤電車の乗車人数が大幅に減りましたが、それでも、通勤を強いられる人が多く、また、私のように、職業上、やむを得ず出社しなければ仕事にならない人も多くいます。

外国では、医療者を称えるための行動をしている様子がニュースで報道されていました。ベット数が足りず、コロナ感染者を治療する器具の不足など、マスク不足に限らず、あらゆる医療用品が不足する事態となりました。まさに、歴史上の一幕に私は、存在していたのです。

 

これから、8月を迎えます。

そして、私は、再び立ち上がらなくてはなりません。

 

lifestocknote.hatenablog.com

 自分を奮い立たせるためにも、過去を振り返ることはとても大切です。振り返りたくもない、思い返したくもない過去でも、きっと「希望となる種」はあるのです。いま、毎日の生活をおくるだけでも大変な状況下にいます。

 

◆◇◆◇◆

最後に、僕の大好きな「ジョジョ」のワンフレーズで締めくくります。

 

lifestocknote.hatenablog.com

 そう、「暗闇から道をひらくには覚悟」しかないのです。